2012年度新入社員紹介

《2012年度新人社員紹介》

梅原 佑介(うめはら ゆうすけ)
国士舘大学 政経学部 経営学科 卒業

“モノづくりにかかせないもの”

学生時代、射出成形や金型というものにまったく縁がなかった私ですが、会社見学時に工場設備を見せていただき、射出成形や金型というものに興味を持ちました。

なぜなら、金型はモノをつくる時には、欠かせないものだからです。普段何気なく、使っているモノをよく見てみると、この製品は、どんな部品が使われていて、どのように組立てられているのだろうという事を疑問に思うようになりました。そういった事を考えている内に、どんどん射出成形や金型というものに興味を持つようになり、オーハマに入社することに決めました。

現在は、射出成形部門の営業見習いとして、配属元の先輩方に指導を受け、日々頑張っています! まだまだ知識・経験が足りないと感じていますので、他の部門の先輩方にも教えを請いながら成長していきたいと思います!

 

入社を考えている皆様へ

弊社の射出成形部門では、主に冷蔵庫、エアコン等に使われる部品を作っています。自社で作られた部品が使われている商品を見つけた時は、とてもうれしいです!

決して大きな会社ではありませんが、業務の中で関わる取引先は有名な企業様がたくさんあり、”大きな仕事”をしているという実感を味わえます。

射出成形や金型、ものづくりに興味がある方はぜび入社してみませんか。