新入社員の紹介

http://www.ohhama.co.jp/wp/wp-admin/post.php?post=177&action=edit&message=1

韓 宇(かん う)
静岡英和学院大学 人間社会学部 卒業

“日本に来て6年目の決断”

私は中国から来て6年が経ちます。日本の大学では経営学管理や国際ビジネスを学んだ後、日中貿易で活躍したいと思っていました。

ある日、アルバイト先の紹介で、このオーハマを見学する機会に恵まれました。この会社を見学した時に、設備やロボットがスピーディーにスムースに無駄なく動き回る事に大変驚きました。また、プラスチックの射出成形には金型というツールを使います。その射出成形の命とも言える金型がどの様に製造されるのかにも、とても興味が沸きました。

現在、日中貿易の規模は拡大しています。日本の金型産業は高い技術力があり、精密な製品を製造出来ます。これは中国に対して大きなアドバンテージであると考えました。このアドバンテージを受け、自分が日中の架け橋になるチャンスであると感じオーハマへの入社を決断いたしました。

大手メーカーというものは自社内で色々と工作が出来る会社に魅力を感じるものです。そう聞くと短納期で、よりよいサービスを提供されると考えるからです。自分も知識、経験を身につけ、先輩達と肩を並べられるよう頑張り、魅力あるオーハマの一員となれるよう精進して行きたいと思います。