2015年卒業予定者募集

来春(2015年度卒業予定)の求人票をハローワークへ提出しました。

7月1日公開される予定です。

 

《静岡科学技術高校卒業後(2013年度) 射出成形部門で大活躍の社員紹介》

私が株式会社オーハマに入社し、射出成形部門に配属されてから、丸2年が経ちました。入社当初は射出成形品の検品作業をしていましたが、今では成形品を作る側の機械オペレーターの一員として日々の業務に取り組んでいます。そんな射出成形部門について、簡単に説明をしていきたいと思います。

まず、射出成形についてです。射出成形は、基本的には一度動かしてしまえば自動成形になります。人が傍について見ている必要が無いことが大きな利点ではありますが、逆に欠点もあります。自動成形であるが故に、製品に不良が発生した場合、それに気が付きにくいという点です。実際に私は、成形開始時の不良に気が付くことができずに一晩成形した製品が全て不良でダメになるというミスを犯したことがあります。その時は、なんてことをしてしまったのだととても落ち込みました。しかしこの失敗を元に、より一層自分の技術力の向上に努めるようになりました。そして、製品の不良に気付き、それを直せた時にはとてもやりがいを感じます。一筋縄ではいかない製品も多々ありますが、それら全てに対応できるような技術者になりたいです。

次に、先輩方についてです。入社前は、会社の上下関係というのはとても厳しく、理不尽なものだと思っていました。しかし実際に入社してみるとそんなことは無く、業務について優しく、時には厳しく一から丁寧に教えてくれました。更には仕事終わりに食事に連れて行ってくれたり、遊びに行ったりもしてくれる気のいい先輩ばかりでした。

恵まれた環境で仕事ができることに感謝し、これからも向上心を忘れず精一杯やっていきたいです。

RIMG1922